谷中写真部について


谷中写真部は2012年にグラフィックデザイナーで写真家の重盛明人が立ち上げた写真教室です。当初は月に1回程度のワークショップを開催するサークル的な教室でしたが、2016年東京の下町谷中を拠点とし現在に至ります。
マンツーマンレッスンでは生徒さんのレベルに合わせたカリキュラムで、カメラの使い方、露出や構図などの知識が早く身につきます。
谷中界隈は写真の被写体としても人気があり、実践レッスンでは講師と一緒に巡りながら学ぶことができます。
2021年2月からは定額制のオンライン写真サークルをスタートさせる予定です。